ただいま




今月の初めに人工股関節を入れる手術をしてきました

脱臼すると痛みで しんでしまうらしいので すごく 恐いです


手術後は背中に痛み止めの管と腕の点滴と

脚の血栓予防装置と脱臼予防クッションをされ

身動きができないのが辛くて

隣のベッドには認知症の人がいて 叫び声といびきで眠れず

翌々日に車椅子に乗ったら 乗り物酔いしてしまいました



背中の管が外れると 病室も移されて メンバーも変わり

穏やかな夜だったり またまた煩い夜だったりしたせいで

私の飲み薬も どんどん増えていきましたが

朝になるごとに 良くなっていくのが 分かりました



退院する朝 同室の方々から

良かったね 家に帰れて と 言ってもらえました


でも 私が思ったのは 3日間で体調を整えて 仕事に行かないといけない

だから 家に帰れて嬉しい という 気持ちは なかったの



退院した 当日の お昼に バナナを食べたら 急に胃が痛くなり

沢山の薬を飲んでいるからかと 思ったけど 座っていられなくなり

熱も上がっていたので すぐに休みました


翌日には もう 仕事のことが 心配で心配で とても 3日後に行けそうもなく

職場に電話して 来月からの出勤にしてもらえるように お願いしてみました

最初から 1ヶ月の休暇をお願いしておけば良かったのに と 後悔しました



その日の午後から 急に息が苦しくなって

いもーとに救急外来に連れて行ってもらいました


入院する当日に コロナに罹っていないか CTを撮ってから入院しましたが

この日もレントゲンを撮ってもらい

  肺は大丈夫ですよ 夜に飲む薬をちゃんと飲んでね と 言われ

家に帰る途中 いもーとから

  色々なことが 沢山 重なったからだよ と 言われ



本当だね 家に帰ったのに 嬉しいとも思わず 仕事のことばかり考えて

私 精神が病んでいたんだね  だから あんなに息が苦しかったんだね



今は大丈夫ですよ

ちゃんと眠れているし 来月から お仕事にでかけます





この前 リハビリ室のソファに座って順番待ちをしていたら

お尻から 膝の裏まで びりびりびっ っと 激痛がきて とても怖かったの

椅子、特に低い椅子に座るのは とても悪いの



入院中に股関節の写真は何枚も撮って

先生に 大丈夫ですよ と 言われてきたけど

それでも 恐い



明日は 針治療とリハビリの予約の日で 先生の受診の日ではないけど

早く起きて 先生の診察を受けないと 心配で心配で いられない




でも 無事に帰ることができて 本当に ありがとうございました




お友だちに お花をいたただいて とても いやされました

DSC_0334.JPG


















左側に写っている子犬は でんちゃんではなく

いもーとが でんちゃんの 生まれ変わりの子が欲しいと言って迎えた子です


さつまちゃんです
時々  登場するかもしれません


でも 最近では でんちゃんは でんちゃんだと 思ってきたそうです


私は 継母のつもりでいます

おかーさんの子は でんちゃんだけなのです







この記事へのコメント

yotti
2020年07月01日 08:54
ポッポさん お早う御座います。
無事に手術を終えられてお疲れ様でした。
色んな事を考えて、心配してましたが本当に良かったです。
入院生活では大変でしたねぇ。
どうぞご自愛くださいね。
新しい家族のさつまちゃん、どうぞよろしく~。

タケゾウ
2020年07月01日 22:21
ポッポさん、今日からお仕事かな?

1月位入院した後は、2週間位自宅療養を兼ねてゆっくりと体力を戻していった方がいいんだけども・・・あまり無理しないようにしてくださいね
ポッポ
2020年07月06日 20:49
よっちさん  ありがとうございます
手術後が大変でしたが 帰ってくることができました
お返事が遅くなって ごめんなさい
仕事に行くようなって 毎日が くたくたになってしまうの

さつまちゃんに 気づいてくれて ありがとう~
すぐに大きくなってしまいそうです
ポッポ
2020年07月06日 20:57
たけぞうさん どうもありがとう
本当に そう 思いました
でも 気づいた時には すでに遅く もう勤務していました
手術のせいか 歳のせいか 両方だと思いますが
殆ど座って仕事しているのに 毎日 くたくたになってしまうの
この前 ベッドから落ちて 仰向けになって目が覚めたの
入院してる時に認知症の人の戯言で眠れなくて 眠剤を飲むようになったから
ベッドから落ちても気づかなかったの
脱臼してたら怖い!! と思って いもーとを呼んで起こしてもらったんだけど
股関節は痛くなかったから 大丈夫だったみたいなの